「9、お湯.冷水の使用感(勢い、暑さ、冷たさなど)」

フレシャスデュオ(frecious dewo)を実際に使ってみた感想・体験談を、Kさんにレポートしてもらいました。ご参考にしてください。

水の出る勢いは若干弱め

9-1

フレシャスデュオの水の出る勢いは若干弱いかなと感じます。

今まで他社のサーバーを試す機会が何度かありましたが、勢いは1番ないかもしれません。

例えて言うと、水道の蛇口で直径5ミリ程のお水が出ている感じでしょうか。

うちは家族みんなが揃ってご飯が食べられるのが夕食時なのですが、全てテーブルに並べて最後にお水を用意します。

サーバーを使う以前は、途中の水の継ぎ足しが面倒だったのでビールジョッキ半分ぐらいのやや大きめのコップを使っていました。

ペットボトルやポット、ピッチャーなどは注ぎ口も大きいので自分のさじ加減で勢いよく水が出せますが、サーバーは常に一定です。

コップ一杯なら気になりませんが、一度に4つのコップを用意する私はもっと勢いよく出ないかなと思ってしまいます。

またお鍋にお水を入れてる時やご飯を炊く時など一度にたくさんのお水が必要な時には焦ったくなります。

ミルク作りやコップ一杯のお水でしたら何の問題もないのですが、水の勢いの調整が何段階か選べるような機能があると理想的で便利だと思います。

ですがサーバーをお掃除している時、吸水口の周辺に水やミルクの跳ね返りを見かけてしまうので、これ以上の勢いだと更に跳ね返ってしまいそうなので掃除面で言えばこれが丁度いいのでしょうか。

冷水は冷たくておいしい

9-3

次にお水やお湯の温度についての感想です。

お水は冷水で冷たくて美味しいです。

フレシャスのホームページには冷水の温度が、4度~10度と書いてあります。

6度の差って結構大きいなって思っていたのですが、今のところほぼ4度に近いお水が出ているのかと思います。

コップにお水を入れるとコップの周りに白っぽく水滴がつくので冷たいです。

冷蔵庫に入れたペットボトルの温度と変わらないですね。

暑い時期だけではなく冬でも冷たい方お水を飲んでいる子供達は喜んでいますが、1歳の子供には少しお湯を足してあげています。

このあたりはきちんと調整してあげるといいのではないでしょうか。

お湯はコーヒーには十分な温度です

5-1

次にお湯ですが、通常だと80度~90度です。

お茶やコーヒー、カップスープなどを飲むには充分な温度ですが、一度主人がカップ焼きそばを作った時は温度が低過ぎてうまくできませんでした。

それ以来熱いお湯が必要な時は、やかんなどでお湯を沸かすようになってしまいました。

また、暑い時期は冷たい飲み物ばかりでお湯はほとんど使わないので常にエコモードにして電気代がかからないようにしています。

エコモードでも65度~75度の設定ですので、ミルク作りもできます。

また時々子供が飲むココアやミルクティーの粉末なども充分に溶けて飲みやすい温度なので満足しています。

このように、冷水の温度、お湯の温度については我が家では満足して使用しています。

もしカップラーメンをウォーターサーバーのお湯で作ろうと考えているなら、お湯の温度が高いサーバーを探したほうがいいのかもしれないですね。