フレシャスデュオ(frecious dewo)を実際に使ってみた感想・体験談を、Kさんにレポートしてもらいました。

今回は、「2、フレシャスデュオ各部位の説明・使用感と水のセットの感想 」です。

フレシャスデュオはシンプルなつくり

2-1

フレシャスデュオは作りもとってもシンプルです。

横、奥行き30センチ少しのスペースに置くことができるので場所もとりません。

やっぱりスペースを取らないということは、非常にありがたいです。

中央より少し高い所に給水口があり、1番高い所に操作ボタンと7.2リットルの水のパックを入れおくスペースがあります。

給水口は、お湯もお水も一つの給水口から出ます。

長さが2.5センチ程の給水口なので余計なものがなく見た目もとてもすっきりしています。

その下には漏れた水を受けるトレイがあり間口が広いです。

小さいお鍋でしたらトレイに置いたまま給水でき、背の高いグラスやビールジョッキでも給水できる高さと広さがあるので、とても給水しやすいです。

軽いタッチでボタン操作ができる

1-3

次に上部にある操作ボタンは指で軽く押すだけなので簡単です。

お湯、チャイルドロック、お水の順に給水ボタンがあります。

チャイルドロックボタンを3秒押すとお湯ボタンが解除されます。

私が見た今までのウォーターサーバーは給水口にレバーが付いていて、それを引くことで給水していたのですがフレシャスデュオはボタン1つ押せばお水が出るので、少しかがんで給水口を見ながらレバーを引く作業がありません。

ボタンを押してる間水が出ているのですが、出る量はやや細く、沢山の水が必要な時や水筒に入れてる時はもう少し多く出て欲しいと思いますが子供達はこぼしてらしまうこともなくちょうどいいようです。

腰の痛い主人はかがむことなく立ったままできるのでいいと言っています。

立ったまま給水をできるというのは、かなり楽なので気に入っています。

チャイルドロックはサーバー上部なので安心

またチャイルドロックがついていますが、サーバー上部に給水ボタンがあるので小さい子供は絶対に届かないので安全ですし、給水口もレバーなど余計なものがついていないので、イタズラの心配がなく使えることができています。

ウォーターサーバーの購入を考えていた時にこの点が最大の決め手になったポイントです。

私のところには小さい子供がいるので、このチャイルドロックがついているのは重要なことでした。

届かないところにボタンがあるので、背の低い子供には使うことができないですからね。

水の交換も楽ちんです。

2-2

そして、水の交換もとても楽にすることができます。

サーバー上部の透明な蓋を上げて水のパックを置くだけです。

ニードルと言ってパックに3センチ程の鉛筆みたいな針を刺すのですが、ボタンを3秒押すだけで完了です。

使い切った水のパックは小さくたたんでゴミ箱に捨てることができます。

ボトルタイプの水だと玄関まで回収しにきてもらわなければならないので、自宅のゴミとして捨てることができるのはとても便利です。

そして交換後5分程度で冷たい水、お湯がすぐに使えます。

水のパックは7.2リットルなので小学生の子供でも持ち運べますので、うちでは水の交換は小学生の子供がしています。

ニードルの刺さるところを見ながら楽しんでやっています。

フレシャス以外のウォーターサーバーの多くは、12リットルのパックらしいのですが、さすがに12リットルだと大人が水の交換をしなくてはいけないでしょうね。

水の交換を子供がしてくれるので、私自身はとても楽をさせてもらっています。